GM BLOG

GM BLOG

(807)初春の白ワイン!!

  • GM BLOG
三寒四温

 

 

 

この言葉がぴったりの今日この頃、皆様体調など崩されていませんでしょうか。

 

 

まだまだ寒い日もありますが、自然の力強さが日々感じられてくるこの季節、




レストランでは
春先にぴったりのワインを多数仕入れましたのでご紹介していきたいと思います。

 

 

まず第一弾は珍しい作り方のオーストリアワイン

 

 

「ウィナー・ゲミシュター・サッツ」です!!



 

 

 

 

 
このワイナリーはあのベートヴェンが第九を作曲したという家が




敷地内にあるという由緒正しきワイナリー!!


 

 

 

それだけでも何か期待感にかられます!!

 

 

ワインはゲミシュター・サッツと呼ばれる、混植(複数の品種の木を同じ畑に植える)



をした複数品種のブドウを一緒に収穫し、そのまま混合で醸造する方法で造られます。



非常に珍しい造り方です!!


 



品種の内容表記は


グリューナー・ヴェルトリーナー 30%/


リースリング 28%/



ツィアファンドラー 12%/



ロートギプフラー 9%/



その他 21%・・・。


 

 

 

 

21%もあるその他がかなり気になりますが・・・。

 

 

 

しかし、これはまさに品種のデパート状態!!

 

 

 

もちろん何でも混ぜればいいというものではありませんので、

 

 

これだけの品種数でバランスの取れたワインを作るのは難しいのですが、

 


このワインは
通常のブレンドとはまた違った各品種の見事なハーモニーと




独特の深みが素晴らしく存在します!!





そして繊細な柑橘系果実の香りに


 

味わいは熟れた果実味が溢れ、

 

 
ドライな味わいなのにほのかに甘みを感じてしまう凝縮感があります!!

 

 

 

これは正に第九の大合唱のハーモニーを感じられるワイン!!(神の雫風)



 




現在お出ししている、春の食材を沢山使った前菜や魚料理にぴったりのワインです!!


 

 

 

是非ご来店の際はご賞味ください!!

 

 

~余談です~

 

ベートヴェンで思い出したのですが、

 

 

昔ラ・パルム・ドール入りたての頃、髪の毛が伸びてくると

 

 

 

シェフに「バッハ先生みたいやな~」

 

 

 

と言われておりました。

 

 

 

これはつまり、「伸びすぎだから切ってくるように!!」

 

 

 

という合図だったのですが・・・

 

 

 

シェフにはお伝えしておりませんが

 

 

 

下記の写真を見たら、

 

 

おそらくバッハ先生ではなく





ベートヴェン先生の事ではないかなとずっと思っておりました….


 






どんなに伸びてもバッハ先生のように芸術的な髪形にはなりませんので・・・(笑)


 

 

 

 

しかし!?

 

 

 

もしこのお二人がサーヴィスマンだったら

 

 

 

 

サーヴィスしてもらいたいのは・・・?

 







 

 

なんとなく

 

 

 

バッハ先生ですかね・・・。

 

 

 

すごく優雅にサーヴィスしていただけそうです!!

 

 

 

ただ

 

 

 

圧が半端なさそう・・・( ´艸`)

 

 

カテゴリ

アーカイブ

〒514-0131
三重県津市あのつ台5-2-1

TEL:059-236-5583059-236-5583

定休⽇:毎週⽉曜⽇、⽕曜⽇

【受付時間】
10:00〜20:00

〒514-0131
三重県津市あのつ台5-2-1

TEL:059-236-6583059-236-6583

定休⽇:毎週⽉曜⽇、⽕曜⽇

【ランチ営業時間】
11:30〜14:00 close 16:00
【ディナー営業時間】
18:00〜19:30 close 22:00

〒514-0131
三重県津市あのつ台5-2-2

TEL:059-236-6358059-236-6358

デザートブッフェ専⽤ダイヤル
TEL:059-236-1358059-236-1358

定休⽇:毎週⽉曜⽇、⽕曜⽇

【営業時間】
10:00〜19:00

〒514-0131
三重県津市あのつ台5-2-2

TEL:059-236-6358059-236-6358

定休⽇:毎週⽉曜⽇、⽕曜⽇

【営業時間】
10:00〜19:00

オンラインショップはこちら